製品導入店の紹介

パティスリー ラ・プリュム

  • 優しさを大事にしながら 自店の強みを持つ パティスリー ラ・プリュム
    人口55万人を超える杉並区。その中の人気地、荻窪地区に新しいパティスリーがオープンしました。

    大きいガラス張りで店内がよく見える雰囲気は、入りやすさ抜群。
    オープン時から看板商品の「桃井りんぐ」を自店の強みとして位置付け、店内でもしっかりと演出。
    独立したてでも差別化を図れるギフト商品をしっかりと見据え、店内で魅せて売上げの基盤をしっかりと築いています。

    住所 東京都杉並区桃井1-5-4
    電話 03-3395-1825
    営業時間 AM10:00〜PM8:00
    定休日 水曜日
    オーナーシェフ 瀬川 聡 氏

    店舗レイアウト 販売側 約10坪
  • 入り口入ると正面に二台のショーケースが並ぶレイアウト。

    右側にメインケースを配置し、左側に看板商品となる「桃井りんぐ」単品を魅せたギフトケースが配置されます。

    右手側壁面はラッピングギフトや焼バラ菓子のゾーン。

    左手側にはアソートギフトが並び、その奥には厨房が覗ける窓があります。

    厨房が見えるとお客様は「手作り感と活気」を感じ、店側は「お客様対応と活気」を与えることが出来ます。

    中島があり店内の回遊がし易くなっています。
    そしてその先には「桃井りんぐ」が!

    ショーケース背面の奥行を広く取り、側面包装が出来るようにしました。優しい配慮です。
  • ダイヤモンドプレミアムV W3000mm
    正面ガラスR形状とした3段型。
    背面まで綺麗に伸びた正面ガラスはダイヤモンドシリーズならではの演出です。
    ドゥフリスプレミアムLEDを装備しお菓子をショーアップします。

    プチガトーは常時25種類前後を展開。280〜420円で中心単価は360円程。

    アントルメは棚上段で10台前後、その他、プリュムロール(1,050円)やシュークリーム、パンプキンプリン(写真時イベント中)が棚分けされて陳列されています。

    底板面発光で下段のケーキが浮び上がって見えます。
  • GF W1800mm
    スクエアのデザインは高級感があり、ギフトにお薦めの一台です。
    スポットライトで煌びやかに演出し、ギフト商品をより際立たせます。
    また冷蔵も入っているので商品の劣化も抑えます。

    プリュムでは育てていきたい看板商品を「桃井りんぐ」(5個入り1,200円)としてギフトショーケースで贅沢に展開。
    試食も常時出して味の面でもお客様の五感に訴えます。
    決してコンビニではしないアピールだからこそ、専門店が差別化を図っていける方法です。
    単品売りではなく箱でギフトです。
  • 焼菓子コーナー
  • 焼きバラ菓子は約25種類。
    壁面の柱の張り出しを残しながらも囲むようなR形状の棚はとてもお洒落。
  • 看板商品である桃井りんぐはショーケース以外の棚でも展開。

    この一箇所でない2重展示もアピールしていくのにはとても有効です。
  • ブレないテイストを徹底的に教え込まれてきた瀬川シェフ。

    これからの発展が楽しみなパティスリーです。
このページのトップへ戻る
ニナのケーキワールドのバナー ダイヤ冷ケースはニナのケーキワールドを応援しています。 (c)Copyright 2017 DAIYA CASE co.,ltd. All Rights Reserved