製品導入店の紹介

クレール ドゥ リュンヌ 上野マルイ店

  • 実力派シェフが2号店となる店舗を商業施設に出店!新たな拡販で地域一番店を根ざす!
    クレール ドゥ リュンヌ 上野マルイ店

    オーナーシェフの乙坂氏は、パリやリヨンでフレンチレストランでシェフを経験され、帰国後、パティシエの父親とともに2013年9月20日、都営大江戸線「蔵前駅」から程近い場所に新規オープンしました。浅草にも近く、地元客はもちろん海外のお客様も立ち寄る評判の高い店舗に成長しました。2016年12月9日、自店となる2店舗目を北の窓口となるJR上野駅の真正面、上野マルイに出店。新たなお客様を惹きつけ、ブランド力の構築にチャレンジし続けている実力店です。

    PLOFILE
    法人名   株式会社ワイ エム オー
    代表取締役 乙坂 佳史氏
    所在地   東京都台東区上野6-15-1 上野マルイB1
    本店所在地 東京都台東区寿3-8-5
    営業時間  AM11:00〜PM9:00
    http://ameblo.jp/clair-de-lune1983/
  • JR上野駅真正面。1985年8月開業。
    JR上野駅真正面。1985年8月開業。
  • 東京メトロ銀座線の改札から地下1階の入口にアクセスできます。入口を入ると真正面に売場があります。冷蔵ショーケースは、洋生用1800o、チョコレート用900o、L字型のカウンター什器で構成されています。



    売場前のカウンターテーブルはフリースペースとなっており、マルイで買い物した食品を食べられるスペースとなっています。生ケーキを購入したお客様はその場で食べられる鮮度を味わうことができるのです。
  • 洋生用冷蔵ショーケース  DIAMOND CUT I-ST W1800o
    I型のショーケースには、大振りの洋生ケーキが15種類(平均単価500円)がおいしさいっぱいに陳列されています。DIAMOND CUTの特徴は、正面ペアガラスと天板ペアガラスの接合部を、当社独自の45°カット付け合せ一体型技術加工により、視界を遮らず、違和感なく商品を選ぶことができます。さらに底板は大理石なので高級感も演出されています。
  • 人気No1の「ショコラティーヌ」、店長一押しの「スペシャルショートケーキ」などプライスカードには判りやすくアピールしています。

    パイとクリームが上下に積み重ならない新たなスタイルの「ミルフィーユ」は、一押し商品として本店同様展開しています。パリッと割れる食感と柔らかなクリームは乙坂シェフの力強さを感じます。

  • 天井のLEDは、スーパーLED(5000K)を搭載。素材そのものの色がキラキラと輝き鮮度とおいしさが伝わります。さらに、背面引戸を開けると、底板が二重底となっており、番重ごと保管できる便利な造りになっていて、ストックスペースとしてとても便利な構造です。

  • チョコレート用冷蔵ショーケース 特注I型 W900o


    庫内で宝石のように輝いているボンボンショコラ10種類(@230〜@300)は、大理石に直置き陳列され美味しさと美しさで通りを行きかうお客様の目を楽しませています。

    天井のLEDはスーパーLED(4000K)を搭載しています。ほんのりと暖色系の色が、チョコレートの一粒一粒の色を鮮やかに、かつ高価に演出してくれます。全種類制覇したい気分になります。

    右からレモンライムキャラメル、ミルクコーヒーショコラ、ピスターシュショコラ、トマトバジル塩味系ショコラ、フランボワーズのパートドフリュイ フランボワーズのガナッシュ、アールグレイキャラメル、シャンドゥーヤアルマニャック、パッションショコラ、ショコラトリュフミュスカデイーヌキルシュ、ショコラトリュフグランマニエが色とりどりに陳列されています。すべてオーガニックの最高品質を使用したショコラです。




    ショーケースの天板にもコンフィチュール小(600円)、
    大(900円)がディスプレイされ、パネルには召し上がり方などをポップで判りやすく表記しています。
  • L字型の焼菓子専用陳列平台には、焼菓子が6種類。「オーガニックチョコレートw使用「マンディアン」(380円)、「ビスキュイショコラ」(200円)、「ブラウニー」(250円)、「ブールドゥネージュオーフレーズ」(280円)、「マドレーヌ」(200円、「ペカンナッツショコラ」(300円)など陶器の大皿にぎっしり盛られています。天井からの間接照明で、一つ一つが明るく見えます。専用のギフトコーナーもわかりやすくなっています。

    ギフトはお好みのお菓子を箱代は別に自由に詰め合わせられるスタイルをとっています。特にマドレーヌの詰め合わせはオープン以来好評です。
  • 上野マルイ店限定の「上野シンバル」(バニラ、ショコラ、塩キャラメル各280円)はサクッとしたサブレです。「浅草フィナンシェ」は浅草のモチーフを型取った食べやすいお菓子です。詰め合わせもぎっしりです。

    店名の「クレールドゥリュンヌ」はフランス語で「月明かり」という意味で、「訪れる人の心の中に柔らかい癒やしの明かりを灯したい」という思いが込められています。素材本来の味を乙坂シェフ自ら一番美味しい状態を伝えたいとこだわり、発信し続けていくことと常に進化を持ち続けています。若きシェフの今後の飛躍が楽しみです。
このページのトップへ戻る
ニナのケーキワールドのバナー ダイヤ冷ケースはニナのケーキワールドを応援しています。 (c)Copyright 2017 DAIYA CASE co.,ltd. All Rights Reserved