HANS洋菓子店 本町店

【大阪府・大阪市】オフィス街で36年目の「HANS洋菓子店 本町店」がショーケースを入替

ファサード

本町と熊取に店舗を展開する『HANS 洋菓子店』 。

阪神高速から近く、大阪メトロ四つ橋線「本町駅」から徒歩8分のオフィス街にお店を構える『HANS洋菓子店 本町店』が2020年に36年目を迎え、ショーケースを入れ替えました。

外観は親しみやすいレトロな雰囲気が漂うお店です。立地を生かした新たな販売方法も導入し、更なる成長を目指します。

PROFILE

住所:大阪府大阪市中央区南久宝寺4-5-11

電話:06-6252-0776

営業時間:[平日]9:00~20:00

   [土曜]9:00~18:00

定休日:日曜日、祝日

レイアウト
入口

ネオパルスE-2型 W2400mm

ショーケース

メインケースは、ネオパルスE-2型 2400mmに入れ替えました。入替前のショーケースはR型の3段でしたが、2段になったことでスッキリした印象になり商品が見やすくなりました。腰高は隣にあるケースに合わせて少し低くし、外装は大理石を使用して統一感を演出しています。照明はLEDを搭載し生クリームの白さ、色とりどりのフルーツの鮮やかさをより美しく演出します。さらにトレーも一新しました。お皿の大きいトレーからシンプルなトレーになり、庫内を有効に使えるようになりました。マットホワイトのトレーが色鮮やかなケーキを引き立たせます。

before

ショーケース

 

プティガトー
庫内

上段にプティガトーが約16種類。季節の果物を使った商品や定番商品が並べられています。(@460~600円/中心単価@500円)下段にはプリンやシュークリーム、シューロールが陳列されています。

窯出しシュー

窯出しシューは注文を貰ってからクリームを入れるこだわりの商品です。

半熟チーズ

半熟チーズ(@200円)2種類は一口サイズで食べやすく、お手頃価格な人気商品です。

焼菓子

メインケースの天板には焼き菓子のバラ売りが12種類(@60~210円/中心単価@200円)とクッキーの袋詰め7種類(@550円)がディスプレイされています。レジ横の目線の高さにあるのでついで買いを促す効果があります。

LED交換

before

ショーケース

after

ショーケース

ギフトケースにはギフトとパウンドケーキがディスプレイされています。(ギフト@1800~4800円)こちらのショーケースはLED交換をしました。以前よりキラキラと明るく商品を照らし見えやすくなり、商品価値の向上に繋がります。

ギフト

ギフトケースの天板にはベイクド・ドーナッツと6種類(@200円)とラッピングされた焼き菓子が並べられています。


 

ギフト
ギフト
ギフト

平台にはジュレパフェ、焼き菓子の詰合せやクッキーの詰合せが並べられています。季節に合わせたラッピングをされています。

アイスケース

店頭の冷凍ケースにはシューアイス、カップアイス、ブッセが用意されています。仕事で疲れた時や夏の暑い日に買って帰りたくなる商品です。

Uber Eats
配達員
UberEats

今年から“UberEats”をスタートさせました。おうち時間が増え、テイクアウトの需要が高まる時代に合った売り方をされています。さらにオフィス街という立地もデリバリーサービスに良い条件です。商品のイメージが付きやすいように商品名や写真の撮り方を工夫して掲載されています。価格は必要となる手数料を加算して設定されています。お店を展開するより初期費用を抑えられ、固定費や人件費削減にもつながります。出品する商品もその都度変更できるので、ロスが出ないように調整できます。まさに時代に合った売り方です。

店内
看板

コロナ禍でも現状維持ではなく、時代に合わせて新しいものを取り入れていく姿勢に益々の発展が期待されます。