PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI

人気実力派パティシエールの洋菓子専門店が等々力に新規独立開業。大人な空間の店内に早くも

PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI

武蔵小山、銀座や白金などに展開するパティスリー ドゥ・ボン・クーフゥをはじめ、多くの人気店を手掛けてきた人気パティシエール岩柳麻子氏が、2016年1月15日、世田谷区等々力に自身の名前を冠した「パティスリィ アサコ イワヤナギ」をオープンしました。
オープン以来、話題のお店としてマスコミ取材が続き、地元でも大評判となっています。
スタイリッシュで開放的な店内は、カフェスペースやお菓子教室スペースが整い、老若男女を問わず、日々賑わいをみせています。

【ショーケース設備】
洋生・焼き菓子・チョコレート用間仕切冷蔵ショーケース W3200㎜

【PLOFILE】
法人名 株式会社creA
代表  岩柳(宿澤) 麻子氏
所在地 東京都世田谷区等々力4-4-5
TEL 03-6432-3878 / FAX 03-6432-3879
営業時間 AM10:00~PM7:00
定休日 毎週月曜日


店舗は東急大井町線に面しており、等々力駅と尾山台駅のほぼ中央に位置しています。店内はコンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな空間が広がっています。設計を担当したのはご主人の宿澤巧氏で、店内の装飾を抑え、照明の照度や色調、ガラスの大きさなどを考慮し、シックな店内を実現しました。店内奥の厨房は大きなガラスで囲われており、奥行きと開放感があります。また、お客様がどの位置にいても、売場スタッフや製造スタッフの作り手の顔や手元の動作などが見られて、ライブ感のある空気を楽しむことができます。

洋生・焼き菓子・チョコレート用間仕切冷蔵ショーケース 特注DIAMOND CUT I W3200㎜

店舗中央に設置されたショーケースの中には、個性豊かなプティガトーや焼き菓子が陳列されています。
プティガトーは20種類(300円~600円)、コーリヤンの底板にぎっしり直陳列され、美味しさいっぱいです。
また、宿澤氏のご実家、山梨の宿沢フルーツ農園から届く季節ごとのフルーツを使ったケーキが陳列され、さまざまな味を楽しめます。
また、ショーケースのダイヤモンドカットの特徴は、正面ペアガラスと天板ペアガラスの接合部を、当社独自の45°カット付け合せ一体型技術加工により、視界を遮らず、違和感なく商品を選ぶことができます。

間仕切の短尺ショーケースの庫内には、人気のパウンドケーキ「シュマン」(田舎の未舗装な道の事)ラムレーズン、テベール、白ごま(各1200円)がディスプレイされています。
催事によって限定シュマンも陳列されます。
また、詰め合わせ(2300円)もお買い求めできます。
その隣には、焼き立ての「エンガティーナショコラ」(550円)、「ヘーゼルナッツとコリアンダーのスコーン」(280円)、「イチジク&ショコラブランスコーン」(280円)、「宿沢フルーツ農園野菜のキッシュ」(550円)が目を惹きます

背面引戸を開けると、底板が二重底となっており、ストックを確保するのに便利な造りとなっています。レジ台は、すっきりとiPadでデータ管理をしています。

焼菓子、ギフトがディスプレイされている平台には、焼菓子単品が15種類(平均単価260円)、大きな陶器皿に品良く盛られています。
ギフトは2300円~5000円でぎっしり焼菓子が詰め合わせされています。「パヴェ塩ショコラ」(6種類2個入り240円)も人気商品の一つです。パヴェとは「石畳」のことです。

店内の隅々までご夫婦のこだわりが行き渡り、スタッフの皆さんはとてもアットホームで、ご来店されるお客様全員が幸せになれるような雰囲気づくりがファンに支持され、オープン以来、確実にファンを増やし続けています。岩柳麻子氏は、染色デザインを学んだという経歴を持っており、繊細に産み出すシンプルだけどアートな洋菓子は、感性を感じる独特の色彩が魅力です。地元のお客様を大切にし、お買いもの、カフェ、教室など誰もが気軽に出入りできるお客様参加型の店舗はブランド力を高め、今後も躍進し続けることでしょう。